FC2ブログ
がちんこ!!サーキットへの道
お城探訪17「富山城編」
皆さん( ゜▽゜)/コンバンハ。
エムロックです。

今回は台風が来る前の週の日曜日にいった富山城のご紹介です。
前回いった小諸城のときから約2カ月、すっかり暑さが鳴りを潜めました(*^^*)
快適なお城見物でした。

では、お城の紹介です(`・ω・´)ゞ
№17:富山城
所在:富山県富山市本丸
築城年:1543年頃
主な城主:神保長職(じんぼながとも)、佐々成政、前田利次
遺構:再現天守、石垣、堀
駐車場:城内地下駐車場(有料)有、1h320円(・・・ですが、狭いので大きい車は注意!!)
入館料:大人 個人210円 団体(20名以上)170円

神保氏の居城として建てられて以降、上杉謙信や佐々成政、前田利次など、時代によって破却や再建を繰り返して
きたお城。
現在の再現天守は、昭和に再建されたもので、郷土博物館として市民の皆さんに親しまれています。

富山城1

富山城18
まずは、千歳御門がお出迎え。
これは、江戸時代から残されている物をこの位置に移設したものです。

富山城19
分かりにくいですが、前田家の家紋が入っています。

富山城3
門をくぐると天守がお出迎えしてくれます(*^^*)

富山城14
石垣。

富山城16
この積み方は、野面積みという技法が使われています。

富山城4
お城の外観はこのような感じ・・・。
さて次は、郷土博物館にレッツゴー!!

郷土博物館は、展示品が多くこの富山がいかに戦乱にさらされていたか、富山城が破却や再建が繰り返されたかが、
室町時代後期から分かるようになってました。

また、その当時の富山の人たちの暮らしぶりも学ぶことができました(*^^*)

富山城21
展示品を見終わったら天守展望台へ・・・。
天守からは、外を眺めることができます。

富山城25
うーん網が・・・(;^ω^)
安全上仕方ありませんが・・・ね。

お城以外にも、カフェや茶房があったりと、ゆっくりと楽しめる場所だと思います。
実際、博物館だけでも全部みるには、時間がかかりました。

と今回はここまで、富山城、堪能いたしました(`・ω・´)ゞ


スポンサーサイト



コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/10/18(金) 04:45:33 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する