FC2ブログ
がちんこ!!サーキットへの道
what's リジカラ 試してみました(≧▽≦)
皆さん( ゜▽゜)/コンバンハ。
エムロックです。

今日は以前より気になっていた「リジカラ」をタイヤ館さんで取付てもらいました。
リジカラってなに?
リジカラ1


リジカラとは車のボディとサブフレームを結びつけるボルトとボルト穴の隙間を埋めるアイディアパーツです。
現代の車は、本体であるボディとエンジンなどを載せるサブフレームで構成されています。

ボディはラインで吊り下げられた状態で流れてき、エンジンなどを載せたサブフレームをライン下からボディにボルトで組み立てられます。

量産車は高い生産性が求められるので、ボルト穴はボルト径よりも広く設計されています。
このすきまが不必要な「ねじれ」や「うねり」を生んでボディ単体の本来の剛性を発揮できません。

簡単に言うと リジカラは、この隙間を埋めることで車本来の剛性を引き出すパーツと言えます(^^)/
さて、取り付けてみた感想ですが・・・。

我がインプレッサのサスペンションの動きが上下にスムーズになり、左右への揺れが減少されているように感じました。
マンホールを超える時も今までは、「コットン」だった反動が「コトン」になり車が跳ねなくなりました。

まあ、リジカラ自体の効果は人によっては感じないくらいの変化かもしれまえんが、一番ビックリしたのは車本来の性能
を発揮することで、前回入れたオーリンズDFVが本当の性能を発揮したことですね。

こんなにしなやかに旋回するのか・・・。といったぐらいシャープにコーナリングできるようになりました(≧▽≦)
導入にかかる費用はかなりお高めですが、車が好きな人はぜひ体験してほしいですねぇ。


以上、愛車の新たな魅力にメロメロのエムロックでした。

スポンサーサイト
秋イベント エントリー完了(`・ω・´)ゞ
皆さんコンニチハ!!
エムロックです。

今日は金曜日!!
なんだか楽しい気分になりますよね。

さて、秋に行くイベントにエントリーしたのでお知らせ致しますよ!!
その名は、「ワンスマ広場トレーニングin富士スピードウェイ」です!!

ワンスマとは、ル・マン24hレースも組み込まれている 世界耐久選手権=WEC にもレギュラー参戦されている。
澤圭太選手が主催するドライビングスクールです。(下にリンクがありますので、気になった方はご覧ください。)

澤圭太のワンデイスマイル


このレッスンは、私のようなサーキット走行をしたいけどレーシングスピードで、走ったことがない。 とか技術向上が伸び悩んでいる方むけに企画されております。
いきなりコースを走るのではなく、クラッシュするリスクが低い「広場」でジムカーナのように反復練習が出来る事が特徴で、澤圭太選手を始め、プロのレーサーが、みっちり1日教えてくれます。

少人数(12人)に対してレッスンが行われるので、確実に技術向上が図られると評判なので今回受ける事にしました(`・ω・´)ゞ
レッスン料は、37,000円 と少し高く感じる方もいるかと思いますが、走り方も知らずに1コーナーで玉砕し、医療費と修繕料が
かかるよりは断然良いと感じます。

日程は10月21日(日)!!
この日は、知り合いに我が走りを動画で撮って貰おうと思ってますので、ブログに載せますよ!!

・・・と俄然、サーキットへの道っぽくなってきて大興奮のエムロックでした。

6月までのモータースポーツ計画を貼ってみる(≧▽≦)
皆さん( ゜▽゜)/コンバンハ。
雪が止んで一安心しているエムロックです。

さて、当ブログもスタートしてから2年が経過しました。
気が付けばサーキットデビューから遠ざかっております(;^ω^)

去年は、車の整備代がかさみ過ぎました・・・。
と言い訳ばかり言っておりましたが、今年はいよいよ時がきた!!

ということで、6月までのサーキット体験&レース観戦の計画を発表いたします(`・ω・´)ゞ

1月~2月・・・ 荷重に耐えられるように体を鍛える!!
          以前「サーキット体験」をしたときに、予想以上に疲れました。 
          やはり、体を鍛えないと冷静に走行できませんからね。

          これは、すでに実施しております。(体重はなかなか落ちませんが(;^ω^) )
          2月に入るとようやく宴会シーズンが終わるので、自分の体を絞り込みたい
          と思います。

3月~4月・・・ この季節になるとようやく仕事も落ち着いてくるので、1回はルマン24時間
          レースにも出場している澤圭太選手のレッスンに参加したいと思ってます
          ( `ー´)ノ

          大きなサーキットで、走る前に基本をみっちり叩き込みたいと思います!!

5月~6月・・・ モータースポーツシーズン到来!!
          観戦しにいきたいですね。 特に、6月には富士スピードウェイにおいて、
          「24時間レース」が開催されます!!

          久々に日本で24時間レースが見れる!!
          これは見に行くっきゃナイゼ!!

とこんな感じで、上半期を過ごしたいと思います!!
どのくらい実現できるかなぁ(*‘ω‘ *)

今年の目標とともに頑張ります!!!


広告バナーポチっとお願い!!
とても励みになりもうす(*^^*)



素晴らしきかなサーキット!!
皆さん( ゜▽゜)/コンバンハ。
年末年始、お仕事地獄コースに突入して青息吐息のエムロックです(;^_^A

さて、本日は去る12月10日にいってきた「トヨタガズーフェスティバル」の様子をお伝えします。

この日、新潟県は曇り空でしたが、静岡県に入った途端天晴なお天気。
toyoga1.jpg
富士山も山頂までクッキリ!!
お出迎えしてくれましたぁ。

toyoga2.jpg
今回の旅のお供車は、「AQUA」 この前のプリウスアルファと比べて普通のオートマ車のようなシフトなので操作しやすかったな。

さて、「ガズーフェスティバル」とはなんぞや。 ですが、簡単にいうと「トヨタ系列モータースポーツ活動ご苦労さん会」
のようなものトヨタファン、レース関係者が一年のレース活動を振り返り楽しむというお祭りです。
入場料タダ!! 駐車券で1,600円で楽しめます!!(一部イベントでは、料金が発生しますよ。)

toyoga3.jpg
本物のレースカーが展示されており、実際に乗り込んだり触ったりとファンが体感できるイベントがサーキット各所で行われております(`・ω・´)ゞ

上の写真は、2016年まで活躍していたGT500車両のRC-F です。
乗り込み口が狭く、乗り込んだお客さんも出ることに四苦八苦しておりました。

私は乗れないかも・・・・(;^_^A

toyoga4.jpg
これは、現役のGT500車両、 LC500 です!!(RC-F との違いが分かるかな?)

レース観戦しているときには、人だかりで撮影が困難な車両もこのイベントは撮り放題!!
お得なイベントです。

toyoga5.jpg
スーパーフォーミュラSF-14です。
個人的には、現行のF1車両よりもカッコイイと思ってます!!

フォーミュラも今度みたいなぁ。

toyoga6.jpg
なんと!! スバルWRC555が!!
スバルも参加しているんですよね。

生で初めて見た伝説の車両!!
(*´Д`) スバルもラリーに復活してほしいっす。

toyoga7.jpg
こちらも伝説の車両「トヨタ2000GT]!!
う・美しい~。 これは全部オーナーカーです。「みんな大事にされておりますなぁ。」

toyoga10.jpg
いや~ いろんな車がありますなぁ。
しかも、この車たちの大半がサーキットを走るんですよ!!

迫力の音!!
やっぱり車は走ってナンボ!!

toyoga8.jpg
ビビったのはスーパーフォーミュラの速さ!!
目が追い付かない(;'∀')

toyoga11.jpg
最後は、ドライバーたちが今年の総括と来年の展望を語ってくれました。
来年も応援するぜ!!


イヤー楽しかった!!
私の文才では、書ききれないほどイベントや車両、パーツ、食べ物!!
4回ほど来ておりますが、今年が一番楽しかった!!

サーキットは良いね!!
来年こそはここを走るぞ!!(昨年もいっていたような・・・(;^_^A)

と今年最後のイベントを満喫してエムロックでした。


皆さんのポチっとが明日の活力に。
応援お願いいたしまする。






帰ってきたぞ~ そして仕事。
皆さんこんにちは。
エムロックです(*‘∀‘)b

ガズーフェスティバルが終わり昨日無事に帰宅いたしました。
あちら側の晴天がウソのように新潟は猛吹雪です(笑)

富士スピードウェイは、山の上なのでとても寒かったが、こちらも寒い。
寒すぎるわ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

今年のイベントはこれでおしまい。
仕事も今年はある程度片付いているとおもうし・・・。

今日は早く家に帰って、写真の整理をしたいと思います(^_-)-☆

皆さんのポチっとが明日の活力に。
応援お願いいたしまする。