がちんこ!!サーキットへの道
鈴鹿サーキットからの帰り道はお城探訪その⑩
2017-09-05-Tue  CATEGORY: お城巡り
皆さん( ゜▽゜)/コンバンハ。
秋がダッシュでやってきて体が追いつかないエムロックです(^_-)-☆

さて、8月25日~28日にいってきた「鈴鹿サーキットレース観戦記」もいよいよ帰路( ;∀;)
そのまま帰るんじゃ寂しいので、「岡崎城」によってみました。
岡崎城①
途中によったハイウェイオアシス刈谷の観覧車。
当初はあいにくの曇り空だったけど岡崎城に着くまでには晴天になりました。(良かった。)

№10  岡崎城
所在  :愛知県岡崎市康生町
築城年:1452年
主な城主:松平清康、徳川家康、松平信康
遺構:天守、石垣、堀

徳川家康の生誕の地として有名!!
家康が関東へ移封となったのち近世城郭として改修された。

桶狭間の戦いで今川義元が討ち死にした後、家康が城を奪い、子の信康が城主となった。

岡崎城②
観光案内。

岡崎城⑤
大手門。
門をくぐると・・・。

岡崎城⑦
家康公がお出迎え💛

岡崎城⑨
忠勝公もいらっしゃいます。
「強そう」

岡崎城⑩
石垣発見!!
テンションアゲアゲ⤴⤴

岡崎城⑪
お堀ですね。深くて防御力が高そうです。

岡崎城⑬
搦め手から見る天守閣。
個人的にはこちらから見る天守閣が好きです。

岡崎城⑮
正面に回るため移動しているとまた石垣。
打込接(うちこみはぎ)でしょうか。

岡崎城⑰
正面に到達!!
近くで発掘作業をしておりました。

今後もっと遺構が発見されれば当時の姿を再現してもらえるかも。
楽しみにしておりますぞ(`・ω・´)ゞ

天守閣の中は資料館になっておりますので当然入りました。
天守閣の中は、写真撮影OKだったりNGだったりが混在しています。

当然私はビビりなので、写真は撮らず脳内に映像を残しました。
鎧だったり当時の武器だったり結構豊富な資料があります。

岡崎城⑳
天守閣からの眺め。

いい眺めです。
この日は風もいい感じで吹いていたのでとても気持ちが良かったです。

岡崎城㉑
天守閣を出て別館の資料館でも徳川の歴史や刀の展示がされておりました。
それにしても・・・。

幕末志士がイケメンすぎる・・・。


と、資料館においても実際に当時の武器の重さを体験できたりと酔っ払いのおっさんたちも狂喜乱舞のひとときを過ごせました。
(実際に3時間近くもいたしな・・・(;´・ω・) )

鈴鹿1000kmが終わってちょっと寂しい気分でしたが、すっかり元気になって帰路につけました。
またくるぜ(^◇^)b


この後車を走らせ無事に新潟県につけましたとさ。
おしまい。



最後まで見ていただきありがとうございます。
忍者アドマックスもよろしくお願いします。




-A8記事下-




スポンサーサイト
コメント21
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 がちんこ!!サーキットへの道. all rights reserved.